一人暮らしではポケットWiFiで充分?最もおすすめのWiMAX 2+【2020年最新版】

女性

一人暮らしするんだけど光回線かポケットWiFiか迷ってるんだけど。。
ポケットWiFiでどれくらいのことができるか見てみよう!

かなやん

ポケットWiFiと固定回線の違い

まずポケットWiFiと固定回線の違いを理解しておきましょう。

ポケットWiFiは、その名の通りポケットに入れれて持ち運びできるサイズのWiFi機器になります。一方で固定回線は、持ち運ぶことはできず固定の場所で使用する回線になります。

それぞれメリットとデメリットがあるので比較してみましょう。

特徴 ポケットWiFi 光回線
持ち運び×
工事不要必要
速度
容量
価格

かなやん

ポケットWiFiは工事いらずで持ち運びもできるね!

光回線は、工事をしないと使用できないので使うまで少し手間がかかります。

しかし、容量(通信速度制限)においては光回線の方が良いので、高画質で動画を結構見る方は光回線の方が良いかもしれません。

光回線がいいという方は、こちらの記事を参考にしていただければと思います。

光回線の簡単な選び方とおすすめ5選【2020年最新版】

一人暮らしだし、工事するのがめんどくさいという方にはポケットWiFiがおすすめです。ここで気になるのが容量です。一人暮らしとはいってもポケットWiFiで大丈夫かどうか心配です。

そこで、ポケットWiFiの容量について普段の生活でどのくらいであれば問題ないかを検証してみました。

後ほどご紹介しますが、今回はおすすめの「UQ WiMAX」のポケットWiFi 「 NEXT W06 」という端末で考察しています。

ポケットWiFiの容量の検証

通信速度制限とは?

ポケットWiFiのプランは、 月間データ容量が制限なしの「ギガ放題プラン」で検証してみます。

「え?データ容量制限なしなら、容量は気にせんでええやん!」と思うかもしれませんが、ポケットWiFiには通信速度制限というものがあります。

通信速度制限とは、短期間で容量を使いすぎると速度制限がかかり、通信速度が遅くなってしまうことです。 「WiMAX 2+」では、3日で10GB以上になれば通信速度制限がかかります。

※1 ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が10GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限します。

GMOとくとくBB
速度制限がかかる利用イメージ 引用元:UQ Wimax

10GBってどのくらい?|データ量の目安

では、10GBってどのくらいなんでしょう?普段の生活でどのくらいの通信料がかかるのでしょうか?まとめてみましたのでご覧ください。

内容スマホパソコン
Webサイト閲覧 約 30,000回 約 4,000回
YouTube約 40時間
(スマホ用標準画質360p)
約 13時間
(HD画質720p)
電子漫画(単行本)
ダウンロード
約 100冊
電子漫画(単行本)
ストリーミング
約 800冊
NetflixなどのVOD約 14時間
(標準画質:SD)
約14時間
(標準画質:SD)

どうでしょうか?普通の生活であれば、3日で10GBにはあまりいかないと思います。

ですが、U-NEXTやNetflixなどで高画質の動画を結構見るという方は、光回線にしたほうがいいかもしれません。

しかし、通信速度制限がかかってもWiFiが使えなくなるということではありません。速度に制限がかかるだけなので、標準的な画質の動画は通信速度制限がかかっても問題なく使えるかと思います。

ポケットWiFiの1番おすすめはこれ!

「UQ WiMAX」のポケットWiFiを「GMOとくとくBB」経由で購入するのが1番おすすめ!

UQ WiMAX のおすすめ理由

  • コストパフォーマンスが高い
  • 通信速度が速い
  • データ容量が無制限(ギガ放題プラン)
  • 操作が簡単
GNOとくとくBB キャンペーン内容

  • 34,600円キャッシュバック
  • 端末代0円(初期費用は事務手数料の3,000円のみ)
  • 申し込んだその日に発送
  • 20日以内ならキャンセルOK
  • auスマホの月額料金最大1,000円値引き
  • ※キャンペーン内容は時期によって変わる可能性もあり、今の時期限定の特典もあるので、キャンペーンページで確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください