ASPとは?仕組みやおすすめASP3選【初心者向け】

ASPとは

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは、企業から広告の提供を受けて、アフィリエイト広告として配信するサービスプロバイダのことです。広告主企業とサイト運営者をつなぐ、広告代理店のようなものです。

アフィリエイトとは、サイトに商品やサービスの広告を掲載し、そのサイト経由でコンバージョンされた場合にはサイト運営者に報酬が支払われるという仕組みのことです。

広告主は自社の商品やサービスをより多くの人に広めたいわけです。そのために広告を出します。 テレビのCMと広告としては一緒ですが、そのネット版の仕組みがアフィリエイトになります。

youtubeも見ていたら広告がたまに流れると思いますがあれもアフィリエイトです。その広告でyoutuberにGoogleからお金が支払われます。

おすすめASP① A8.net

A8.netとは東証一部上場企業であるファンコミュニケーションズが運営する会員数、案件数ともにトップクラスを誇るASPです。

掲載数約250万サイト以上、広告主20,000社以上あり、掲載先が非常に多く、さまざまな業種・ジャンルに対応しているのが特徴です。

また多くのセルフバックがあり、サイトを運営する上で費用を抑えることもできます。例えば新しいサイトを作るときにドメインを取得する際にセルフバックを利用するとお金が戻ってきます。

サイトの審査がないのでサイトを作りたての方はまず初めにA8.netに登録することをお勧めします

⇩ ⇩ ⇩ 公式サイト ⇩ ⇩ ⇩

おすすめASP② バリューコマース

A8.netと同じくバリューコマースも大手のASPになっています。

Yahoo!ショッピング、楽天市場、Amazonなど大手ショッピングモールから有名ブランドのネットショップまで、有名企業も多数取り揃えています。

また、報酬合計が1,000円以上になると自動でお振込され、振込手数料も一切かからないのもうれしいところです。

サポートも充実しており、アフィリエイト協会の調査で利用者の満足度がかなり高かったことから、ネットの評判でも優良なASPといわれています。

⇩ ⇩ ⇩ 公式サイト ⇩ ⇩ ⇩

おすすめASP③ Google AdSense

Google AdSense」(グーグルアドセンス)とは、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。

紹介してきた他の2つのASPと違って、クリック報酬型広告(保証型広告)とPV報酬型広告(保証型広告) のASPです。これはユーザーが商品を買わなくても報酬が発生します。

また、自動的にユーザーに関連性の高い広告を掲載するのでクリック率が高くなります。そのため、サイトを見ている人によって表示される広告は違ってきます。

ただ、審査があるのである程度サイトの記事ができてから申請した方が審査に通りやすいくなります。

Google AdSenseを利用すれば、いつも通りにサイトを運営しているだけで、広告が収益を生み出していきます。自動的に広告が切り替わるので、どのような広告を表示するかを細かく管理する必要はありません。

収益を得る一方で、サイト運営に集中できるのも、Google AdSenseの大きな魅力といえます。

⇩ ⇩ ⇩ 公式サイト ⇩ ⇩ ⇩

タイトルとURLをコピーしました